動物

良い品質のペット用品をプレゼントして愛情表現|気持ち伝える

ペットとの別れのために

ペット葬儀

選ぶ業者に注意

ペットは家族の一員だと考える人が増えてきており、ペットが亡くなった時には人間同様に火葬を行うことも増えてきています。ペット火葬を行う会社も増えてきており、全国で1800社を超えるとも言われていますが、その中には高額の費用を請求する悪質な業者も存在しています。ペット火葬に対するトラブルが増加していることもあり、協会も設立されています。ペットを亡くした直後は動揺しているものですが、少し落ち着いて複数のペット火葬を行う会社に費用の確認などを行うようにしましょう。葬儀社がしっかりしているのか、どこで火葬を行うのか等しっかりと確認をするようにしましょう。ペットとの最後のお別れを良いものにするかどうかは、飼い主の判断にかかっているとも言えます。

さまざまな方法がある

ペット火葬にもさまざまな方法があり一般的にはペットの体重によって料金が違ってきて、猫などの小動物よりも大型犬の方が費用が高額になります。また、他の家のペットと一緒に火葬を行う合同葬は安く、個別に火葬を行う個別火葬の方が費用は高くなります。合同葬の場合には遺骨を持っておくということはできないので、遺骨を持っておきたい、自宅の庭に撒きたいというような場合には個別での火葬を行わなければいけません。これも事前に確認しておく方が良いでしょう。業者によっては大型犬のため重い、車がないなど火葬を行う場所まで連れていけないという場合に、自宅までやってきて行う訪問火葬も選択することができます。この場合には近所の人に一言断っておいた方がトラブルを避けることができるでしょう。