動物

良い品質のペット用品をプレゼントして愛情表現|気持ち伝える

飼いやすい犬にするために

犬と家族

噛み癖や吠え癖

犬のしつけを専門に行っている教室があります。噛み癖や吠え癖のある愛犬、トイレがうまくできない愛犬にトイレのやり方などを教えてくれます。噛み癖のある犬は、噛むことで飼い主に自分の要求を通そうとします。子犬の頃に噛み癖を直しておかないと、成犬になったときに家族がケガをすることになってしまいます。また、犬は吠えることで飼い主に気持ちを訴えようとします。ある程度吠えるのは仕方がありませんが、吠え癖のある犬はご近所迷惑になります。犬なりに何かストレスを抱えているのかもしれません。トイレが上手にできない犬は、家の中でもしてはいけないところで排尿します。これらはすべて、犬のしつけ教室に通わせることで直ります。

犬のトレーニング

犬のしつけ教室には、犬の訓練に長けている専門のトレーナーがいます。専門のトレーナーは犬の習性についてよく理解しており、どうすれば噛み癖や吠え癖が直るのかがわかっています。トイレのやり方についても教えてくれます。トレーニング期間は、3ヶ月から長くて半年程度です。犬のしつけ教室では、犬の悪い癖を矯正するだけでなく、どのように愛犬を飼えばいいかのアドバイスも行います。飼い主は、間違った飼い方をしていることに気づくことができるでしょう。入会が無理な場合は、出張トレーニングを行っている犬のしつけ教室もあります。トレーニングを受けた愛犬は、見違えるように素直になって戻ってきます。飼い主の言うことをよくきく、飼いやすい犬になるでしょう。